こんにちは!茨城県北相馬郡利根町に本社を置き、茨城・千葉・埼玉などの各地域で、新築・リフォーム・古民家再生を行う株式会社蔵創です。
世界的に大流行したコロナウィルスは、日本にも多大なる影響を与えました。
今回は、コロナ禍を受けて変化する働き方と古民家の活かし方について考えてみましょう。


古民家で新しい働き方が?


依然コロナ禍の生活が続いている現在、社会全体がコロナと共存していく必要に迫られています。
私達の生活や仕事のスタイルは、以前と大きく変わるでしょう。
「新しい生活様式」に進む流れは、地方在住のリモートワークという働き方を増やすと予想されます。
ワーキングスペースや移住先の住居として古民家の存在が注目を集め、すでに古民家ワークが始まっている地域もあります。
日本国内でこの様な転換が起きる一方、世界での動きはどうでしょうか?


世界から注目されている日本の古民家

ウィズコロナの段階に社会が移行し、急務とされているのはインバウンド需要の回復です。
Go Toキャンペーンの次は、訪日外国人の渡航数回復に政府は予算を割く予定です。
従来の訪日外国人の観光目的は多岐にわたりますが、日本文化を体験する目的で訪れるケースが多いのです。
自然に囲まれた日本の伝統家屋での滞在に魅力を感じ、「古民家ステイ」を楽しむ旅行客が大勢いました。
とはいえ、古民家は古い物件ですので、住居・商業施設として使用する際、万全のリノベーションが欠かせません。
長く安全に使い続けるためには、確かなスキル・経験・知識を持つ住宅のプロによる工事が必要です。
古民家リノベーションの魅力の1つは「セルフカスタマイズ」ができる点です。
自らのアイデアを加えて家を仕上げていく作業は、アート作品を作る過程に似た満足感があります。
世界からも注目される日本の古民家は、未来への可能性を無限に秘めているのです。


蔵創へご相談ください!


弊社は茨城・千葉・埼玉エリアを中心に一般住宅、マンション、店舗などの建築事業を展開しています。
お客様の多様なニーズをカタチにするために住宅を適切に診断、分析し最善の家作りをさせていただきます。
ライフビジョン・ご予算など、お客様のご希望に沿った住宅イメージをお聞かせください。
弊社自慢の住宅プロフェッショナルが設計・施工・管理まで、責任を持ってサポートさせていただきます。
まずはお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


古民家再生・リフォーム工事は株式会社 蔵創
茨城県北相馬郡利根町大字惣新田1738
電話:0297-61-9911 FAX:0297-61-9910