こんにちは! 株式会社蔵創です。
茨城県北相馬郡を中心に、千葉県我孫子市や茨城県取手市などにおける店舗や古民家のリノベーション・移築を承っております。
近年、古民家再生のために、移築が行われる事例が多くあります。
そして、移築を行う際には注意しなければならないポイントがいくつかございます。
今回は、代表的な3つの注意していただきたいポイントをご紹介!

再利用できない部分が発生することがある

移築にはいくつかの方法があり、その中に、運べる大きさになるまで一度解体を行った後、目的地で復元させるという方法があります。
復元の際、経年劣化などによって再利用できそうにないパーツは、新しいパーツと入れ替えられます。
気に入っている部分があったとしても、その劣化具合によっては、再利用できず交換が必要となることも……。
移築の大きな特徴である建物をそのまま再利用という点に注目しすぎてしまうと、理想の移築ができなかったということにもなりかねません。
移築を行う際には、認識の祖語を可能な限りなくすためにも、きちんとリフォーム会社と納得がいくまで話し合いましょう。

移築は「木組み」の住宅でなければ行えない

移築は「木組み」と呼ばれる工法で建てられた木造住宅でなければ行えません。
木組みは、木と木をパズルのように組み合わせて組み立てる工法ですが、組み立てたときと逆の順序で解体すれば解体できます。
希望の場所で、再び順番通りに組み立てることで、キレイに復元ができる仕組みです。
木組みがなされていない建物や、そもそも木造ですらない建物は移築できませんので注意しましょう。

追加費用がかさむ

移築費用に加え、内装工事や耐震工事が必要になるなど、さまざまな追加費用がかさむケースが多いです。
古い建物である以上、補修しなければならない箇所が発生するのは避けられません。
こういった追加費用も考慮する必要があります。

「もう古いから壊すしか……」と諦めないで!

古民家を諦めて壊してしまう前に、まずは私たちにご相談ください!
「思い入れのある建物を残したい」といったお客様の思いを大切にしつつ、お客様のニーズに合ったプランをご提案しております。
一般住宅や集合住宅・店舗のリフォームや増改築も承っております。
お住まいに関するお悩み事は、弊社にお気軽にお申し付けください!
お仕事のご依頼・ご相談は、お問い合わせページより随時受け付けております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


古民家再生・リフォーム工事は株式会社 蔵創
茨城県北相馬郡利根町大字惣新田1738
電話:0297-61-9911 FAX:0297-61-9910